トップページ > 買取の注意点は?
買取の注意点は?

幼児通信教材の買取を依頼すれば、自宅に不要となったものを処分できるから嬉しいと思うかもしれませんが、買取をする上でいくつか注意点があります。買取を依頼する前に注意点を頭に入れておいた方が良いですね。では幼児通信教材の買取に関する注意点とはどういったことがあるのでしょうか?

宅配にて買取を依頼することもあるかと思いますが、送る時に商品が壊れてしまう可能性もありますよね。そういった時はどうなるのかというと、基本的に宅配便を利用すればその宅配業者が運送保険に加入している為、買取代金はきちんと補償されることとなります。但し、壊れものだと分かっている商品でありながらきちんと梱包していなかった場合、保険の対象とならないこともあるのです。そうならない為にもきちんと新聞紙やクッション材などを入れ、壊れないようにして送ることが大切ですね。また、宅急便を利用する際には運送保険に加入しているかどうかについても事前に確認することをお勧め致します。

商品の買取を行ってもらえるのは、ほとんどのサイトが18歳以上と定めています。例えば子供に頼んで店舗で買取をしてもらいたいという場合には残念ながら断られてしまいますので、面倒であっても18歳以上の方が行うようにしましょう。また、出張や店頭にて買取をしてもらう場合、高額になりますと買取してもらう本人の印鑑や身分証明書が必要となります。ですから買取をしてもらう際には身分証明書や印鑑を必ず持って行くようにして下さいね。

店頭や出張にて買取を行う場合はほとんどがその場で査定をし、買取してもらうことができますが、まれに一時預かりとなることもあるようです。そういった可能性も頭に入れておきましょう。

このような注意点を頭に入れておくことで、二度手間やトラブルを事前に防ぐことができるでしょうから、忘れないようにして下さいね。

関連エントリー
Copyright © 2009 幼児通信教材の買取サイト . All rights reserved